紙カルテのスキャンシステム(カルテビューア)とPDFデータ移行(イーポート・ビューア)へのよくあるご質問と回答集

よくあるご質問Frequently Asked Questions

よくあるご質問

カルテビューアに関して

■全般的なご質問
これは電子カルテなのですか?
『電子カルテ』ではありません。スキャンすることによって文書(紙カルテ、その他の診療記録)を保存します。閲覧時は画像データとしてコンピュータで参照するので、ペーパレス化した運用を構築できます。
カルテビューアを用いるメリットは?
カルテビューアのメリットは、以下の点です。
・診療情報の共有ができること
・紙カルテ以外の文書も、同じ方法で管理できること
・操作が簡単で、診療スピードを落とさないこと
・費用が安いこと
■環境に関するご質問
Windowsで使うシステムですか?(Macではだめですか?)
はい。Windowsのみ対応しています。
以下のOSが対象です。
WindowsOS(2000、XP、vista、7、8、10、2003server、2008server、2012server)
iOS(7以降)※iPad使用時
またイントラネットを構築することで、WEBブラウザやiPadを使った参照が可能になります。
紙カルテスキャンをした後、スキャン済みの紙カルテを破棄する事は可能ですか?
破棄することは可能ですが、別途、電子署名・タイムスタンプなどを準備する必要があります。
(厚労省ガイドラインの記述に準じて)
電子署名・タイムスタンプは、オプションで対応しています。
導入に必要な環境は?
以下のネットワーク環境が必要です。
・院内の必要箇所にLAN配線が行き届いていること
・サポート用の回線(光・ISDN等)が用意されていること
サポート体制について教えて下さい。
サポートは、導入期と通常運用期に分かれます。
導入期
・運用フロー作成にあたり、アドバイス等を行います
・他システムとの連携等について開発対応が可能です
・文書マスタやテンプレート作成のサポートも希望により行います
通常運用期
・通信回線を使って遠隔保守を行います
スキャナの機種は限定されますか?
市販されてるスキャナは、ほぼどれでもお使いいただけます。
■機能に関するご質問
患者データを開く際のスピードは速いですか?
データ呼び出しのスピードは、患者データを開くのに、およそ1~2秒です。
このスピードは、データが増えてもあまり遅くなりません。
紙カルテと関係ない文章もスキャンできますか?
できます。
写真などもスキャンできますか?
できます。
大きい紙や厚い紙もスキャンできますか?
できます。
スキャナの性能に依存します。
推奨機種はご相談下さい。
過去の紙カルテを印刷することは可能ですか?また、それはカラーでできますか?
印刷可能です。
カラー印刷も可能です。(カラープリンタが必要です)
スキャンするのを忘れた場合、対処できますか?
①忘れていることをチェックし、発見できるか?
②後日スキャンしても問題ないか?
①発見できます。
未スキャン文書を確認できる機能があります。
②問題ありません。
日時が経過してからスキャンした文書は、スキャンした日時ではなく、QRコードで指定された日時に従って仕分けされます。
間違ってスキャンした際など、カルテビューア上で文書の順番を変更することは可能ですか?
可能です。
縦横を間違えてスキャンした場合、縦横を回転させてその回転した情報を記憶させておく機能はありますか?
回転させることは可能です。
紙ではなく、wordやExcel等のpc上で作成した文書データを取込むことは可能ですか?
可能です。下記のような操作が必要になります。
・作成した文書をJPEG形式でデータ出力
・出力された文書データを手動で仕分け
■運用に関するご質問
当日の紙カルテの流れを具体的に教えて下さい。
医療機関の状況に合わせて、いくつかの運用パターンが可能です。
ケース1
受付で発行 → 診察 → 会計後にスキャン
ケース2
受付で発行 → 診察 → 1日分をまとめてスキャン
ケース3
診察室で発行して診察 → 記入したらスキャン
両面記載のある文書はどうしたらいいですか?
スキャナの機能によっては、両面も対応可能です。
紙カルテが複数ページある場合はどうしたらいいですか?
複数ページ分を出力できます。

イーポートビューアに関して

■ご購入・ご導入に関するご質問
購入するにはどうしたら良いですか?
当WEBサイトをごらんいただき、ご納得いただけた際には、ヒヤリングシートに記載いただき、FAXを送付の上お問い合わせください。
移行出来るデータはどのようなデータになりますか?
印刷出来るものでしたら標準機能で移行可能です。
スキャン物も、ファイル名に患者番号が入っている(またはフォルダ名が患者番号になっている)場合、移行可能です。
■機能・設備に関するご質問
イーポートビューアにはどのような機能がありますか?
・過去カルテデータのビューアへの取り込み
・旧カルテデータの検索
・患者IDごとの並び替え
・書類区分別の自動仕分け
・過去検査データの取り込み
・新電子カルテからビューアの連携立ち上げ
・電子認証
旧電子カルテは紙に印刷するのですか?
紙へ印刷する必要はありません。PDFに直接データ出力します。
機材はどのようにすればよいですか?
専用のパソコンは不要です。
新電子カルテにイーポートビューアシステムのインストールされた外付けHDDを接続いただくだけで、連携して動作します。
構成を教えてください。
診察室ではデュアルディスプレイを使い、サブの画面で過去カルテを表示する構成が便利です。
ご導入予定の電子カルテメーカー様へご手配願います。
新電子カルテからどのように参照しますか?
新電子カルテに過去カルテ参照でボタンを付け参照します。
PACS等と連動する仕組みと同様です。
連携せずに患者番号を入れても同様に表示されます。
何台のパソコンまで接続できますか?
1クライアント毎に1台のHDDが必要なります。
標準パッケージは、3台分のHDDがセットになっています。
なおHDDの追加はオプションでお申し込み可能です。1台追加毎に12,000円になります。
ビスタやXPに対応していますか?
Windows7以外にも対応済みです。
マッキントッシュをお使いの場合は、パラレルデスクトップやBoot Camp環境などWindowsOSが稼動すればお使いいただくことが可能です。
※動作の保障をするものではございません。またサポート範囲外となります。
ディスプレイサイズには決まりはありますか?
解像度を自動判別しますのでどのサイズでも大丈夫です。
■その他のご質問
このビューアを新電子カルテの雑文章登録用に使うことはできますか?
イーポートビューアは過去カルテ閲覧専用システムとなっております。
雑文書登録の用途でお使いになりたい場合には、弊社までご相談ください。
タブはいくつまで設定できますか?
標準で1号紙、2号紙を設定しておりますが、最大5つまで設定可能です。
サポートが終了した電子カルテ、もしくは倒産した会社の電子カルテのデータの移行は可能ですか?
可能です。
患者属性も取り込めますか?
イーポートビューアには患者属性の移行機能はございません。
ご導入予定の電子カルテメーカー様へご相談ください。
データの移行にはどの位の時間が掛かりますか?
概算ですが、患者数1万人で外来数1日50人の施設でPDF印刷に約10日間。
その後のデータ変換作業に10日間がかかります。
今まで使っていた電子カルテはどうなりますか?
原本が電子カルテサーバーになりますので法定期間の保存義務がございます。
基本的に保管される事をお勧めします。
ですが、電子認証を取得する事で裁判に耐えうる真正性を担保する事ができるようになります。
詳しくはお問い合わせください。

プライバシーマーク制度