眼科特有の運用もカバー、紙カルテの電子化「カルテビューア」の診察フローを紹介
第69回日本臨床眼科学会ランチョンセミナー

トピックスNews & Topics

第69回日本臨床眼科学会でランチョンセミナーを開催しました。

10月22日(木)~ 25日(日)、第69回日本臨床眼科学会(臨眼)が名古屋で行われました。
10月24日(土)12時40分 ~ 13時40分「第11会場」で行われたランチョンセミナーには多くの方々にご来場いただきました。
誠にありがとうございました。


学会の様子

セミナーの様子

当日は「眼科におけるカルテの電子化」をテーマに、3名の講師に「カルテビューアシステム」による現状と必要性においての講演が行われました。竹内忍先生からは眼科におけるカルテシステムの現状についての講演、熊谷光平部長からは眼科病院におけるシステム構築の現状についての講演、清澤源弘先生からはカルテビューアシステムによる診察フローをビデオで紹介しました。


  • 会場内の様子
  • スライドショーを使った講演の様子
  • 講演の様子

カルテビューアシステムによる診療フローをビデオで紹介

清澤源弘先生の講演で上映されたビデオは、カルテビューアシステムの導入によりこれまでと変わる運用のポイントやメリットを、実際の体験者の声を交えて紹介しています。カルテビューアシステムを導入することで完全なペーパーレスを実現できるので、不要になったカルテ庫を今では検査室として利用しています。下の画像をクリックするとビデオがご覧になれます。是非、ご覧ください。


診察フロー動画

ランチョンセミナーやカルテビューアシステムに関するご質問、ご相談は下記「お問い合わせ」ボタンよりご利用規約に同意していただき、お問い合わせフォームよりご連絡ください。また、右記「TEL:03-5659-8515」お電話によるお問い合わせも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

開催要項

ご希望の方は当日の資料を郵送いたしますので、お気軽にご連絡ください。

日時 平成27年10月24日(土)12:40~13:40
会場 名古屋国際会議場 2号館2階 会議室222+223(第11会場)
講演内容 演題1:眼科におけるカルテシステムの現状
座長
竹内 忍 先生(竹内眼科クリニック 院長)
演題2:眼科病院におけるシステム構築の現状
演者
熊谷 光平 部長(大島眼科病院 診療支援部)
演題3:カルテビューアシステムによる診療フローをビデオで紹介
演者
清澤 源弘 先生(清澤眼科医院 院長)
pdf画像

当日の配布資料を掲載しました。画像をクリックしていただくとPDFでご覧になれます。

プライバシーマーク制度