旧電子カルテから新電子カルテに入替するツール、イーポート・ビューアを 「国際モダンホスピタルショウ2016」で展示しました

トピックスNews & Topics

「国際モダンホスピタルショウ2016」にてイーポート・ビューアを展示しました。

会場内の様子

2016年7月13日から15日まで東京ビッグサイトで開催された「国際モダンホスピタルショウ 2016」に出展し、電子カルテ入替ツール「イーポート・ビューア」の展示を実施致しました。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

出展概要

展示風景

  • 展示風景
  • 展示風景
  • 展示風景
  • 展示風景
  • 展示風景
  • 展示風景

製品紹介

イーポート・ビューア

現在お使いの電子カルテから新しい電子カルテにリプレースする際に障壁となるのが、診療内容を記載したカルテデータの移行です。
イーポート・ビューアはそんなお悩みを解決、快適な診察環境を提供します。
ご利用中の電子カルテシステムよりカルテデータをPDF印刷することで、イーポート・ビューアにカルテデータとして保存され管理、閲覧が行えます。
保存されたカルテデータは患者番号で一元管理され、新しい電子カルテ導入後は、連携機能により新しいカルテと過去カルテが同時に参照可能です。

診療所様向け製品はこちら

イーポート・ビューア for Hospital

病院様から色々ご相談頂くことが多いのですが、その声の中でも多くなってきているのが、「新電子カルテを導入したが、旧電子カルテの診療録の移行が出来ず、結果、旧電子カルテ端末を並行稼働させて、旧電子カルテの診療録を確認している。これをどうにかできないものか」という声でした。
他にも、電子カルテの機能やサポートに不満があるのに、電子カルテの診療録移行が難しいため、そのまま同一メーカーの電子カルテを使用し続けている病院様も少なくありません。
そんな悩みを解消するべく、当社では、病院様が電子カルテシステムを入替したときに発生する診療録移行問題を解消する便利なツールをご用意致しました。

病院様向け製品はこちら

お問い合わせ

プライバシーマーク制度