iPad対応の「カルテビューア関連ソフト」のご紹介

製品情報Medical Viewer Series

iPad関連ソフトさまざまな医療の現場に役立つカルテビューア関連ソフト

カルテビューア for iPad

カルテビューアのデータを iPad で閲覧が出来るサービスです

カルテビューアの高速なカルテの検索、閲覧機能を有したカルテビューア専用のiPadソフトです。

カルテビューア for iPadを導入いただくことで、院内のWiFi環境下であれば、いつでもカルテへのアクセスが行なえます。

iPadの優れたインターフェイスをそのまま利用していますので、カルテの閲覧時に簡単に、 カルテの表示切替や拡大機能がご利用いただけます。

主な機能
・患者ID検索機能
・あいまい検索機能(患者名・性別・生年月日からの検索)
・サムネール表示機能
・カルテ閲覧機能
・患者情報表示機能

カルテビューア 往診システム

往診スケジュール・往診カルテ・往診時のデータ保存、すべてを1つにパッケージ

往診時に必要なカルテ、往診スケジュールをiPadに保存し持ち歩けるシステムです。
また、往診先で撮影した保険証や処方箋、手書きの紙カルテなどをiPadで撮影して院内のサーバーにアップロードが行えます。 アップロード時にカルテビューアの形式でサーバーに保存されますので、施設へ戻った後に行う面倒な仕分け作業なども不要になります。


利用イメージ


検査結果表示 iPad版

Windowsの検査結果表示用システムがiPadに対応

WiFi環境があれば、臨床結果を施設内のどこからでもiPadで手軽に確認していただけます。
カルテビューア iPadからの呼出も可能です。

パシャ象君M(院内データ撮影・保存アプリ)

院内のデータを手軽に撮影、院内サーバーにアップロード出来るiPad用アプリケーション

カルテビューアサーバーと連携することで、院内で撮影したあらゆる書類を簡単に管理することが出来ます。
撮影したデータを自動でカルテビューアのデータ形式で保存可能です。
保存したデータは、自動でサーバーにアップロードされ、即座にカルテビューアで閲覧できます。

WiFi以外にLTE・3G回線に対応していますので、往診時に手書きの紙カルテや保険証を撮影し、院内スタッフに送信することも可能です。院外ではVPNを使うことでセキュリティ対策も施せます。



主な機能
・QRコード読み込みによる患者ID管理
・撮影データへの区分設定
・撮影データの一覧表示、編集
・連続撮影、1枚撮影のモード切替え
・サーバーへのデータ保存(FTP及びSFTP)
・他アプリとの患者ID連携機能

お問い合わせ

プライバシーマーク制度